« [CARRARA 5 Pro] & [Poser 6] | トップページ | [XSI 6 Mod Tool]大切なメニュー »

2007.08.27

[XSI 6 Mod Tool] GEM と PolygonReduction

あぁ、月曜日。
契約先の学校は今夏休み。個人授業主の私はずっと家にいることが多いのだが、普段忙しくてできないことはこの期間中にやってしまわないと。
夏休みも残り少ないが、たまっていたレポートの採点は終わったし、XNAの研究も遅いなりに、XSI 6 Mod Tool という強い見方を手に入れて、面白くなってきた。

あとはテストの採点と夏休み明けからの授業の準備と…車の洗車・部屋の片付けくらいはしないとな。

さて、今日はGEMとPolygonReductionってやつをやってみた。
PolygonReductionはXSIの「ゲームメーカーではこんな風にXSI使われてます」って紹介の中に頻繁に出てくる機能だ。
たしかにゲームメーカーに勤めていた私が思うに、この機能は強力だし、当時あったら、グラフィッカーがよろこんだろうな…と思う。
※グラフィックの素人の私が思うに、今ならMayaよりもXSIだろう?

まだまだこのツールの素人である私がこの機能を簡単に解説するならば『あるポリゴンモデルがあったとしてUVやプロパティで指定した条件をできるだけ崩さないようにポリゴン数を増やしたり減らしたりする』機能であると述べる。

GEMは”GEOGRAPHIC ELEVATION MIXER”というもので、パッと見背景やマップなどの景観を作るのに使用するものらしい。

では、実際に使ってみよう。

最初GEMを使うにはどうしたらいいのかわからなかった。
XSI 6 Mod Tool の紹介中にはでてくるのにツールのメニューの中にみあたらない…。
きっと私のしらないところにメニューが出せる仕掛けがあるにちがいないのだが…。

そこでいつもXSIのことでチャットしているSOFTIMAGE|XSI道場のIRCでLand-Yさんに教えてもらった。

Gw20070827084624
[Custom Displays] -> [GEM]

[Top]とか[Camera][User][Left][Right]とかあるウィンドウ枠が今なんのViewか示す場所…たしかにあそこは下三角があってプルダウンできるし、[Camera]を[User]とかのViewに切り替えるときに使ったりするが…こんなところにあったとは。

Gw20070827084638

起動したはいいが、記事を書くためにウィンドウを小さくしているために入りきらない。
各Viewの右上にはViewの形状を変更するメニューがあるのでViewを一個つぶして横長にしてみた。

Gw20070827085119

さて、GEMの機能についてはよくわからない。
各自調べて使ってもらうとして、概要と注意点だけ。

この機能はどうもグレースケールの画像を高さマップにしてMeshを生成するものらしぃ。
Addというボタンの横にパターンを作り出す機能やエフェクトなんかが登録されているので、Addボタンを押して追加していくとその順番でグレースケール画像の出来方がちがうというもの。
3Dゲームプログラマにおなじみのポストエフェクトに似ている。

基本はおそらくPerlin。プロパティをいろいろいじるといろんな形状を作り出す。
組み合わせによってはスターウォーズのデススターの表面かブレードランナーのような超未来の町並みを思わせる形状も作り出せる。

右側にあるEdit Meshというボタンを押せばMeshが出力される。
Keep Active Link というスイッチをオンにすると出力されたMesh形状とGEMでの操作がリンクして、お互いに形状の変化を更新しつづけるもの…と予想したのだが、私の環境だとこのスイッチを押してMeshを出力し、GEM側の操作をするとMod Toolが落ちてしまった。

※ちなみにPerlinのデフォルトのプロパティ設定でMeshを出力すると130,050(三角形)ポリゴン。

じゃーなんかそれらしいものを作って出力してみる。

Gw20070827085628

PerlinをAddしてプロパティをいろいろいじったあと、ErosionというのをAddしてみる。

Gw20070827085720

あ、道ができた。アクション3DRPGとか作れそうね…とか思いながらEdit Meshを押す。

このとき、GEMの立ち下げ方がわからなかった。
これってもしかしてMod Toolが立ち上がったときから存在しているんでは?
ならばViewの海に沈んでもらうとしよう。

Gw20070827090036
Reset All..........と。

Gw20070827084755
Reset All..........と。

これでよし。もっといい方法があるなら是非教えて欲しい。

Gw20070827090128

さて、こんなMeshが出来上がったわけだけど、ポリゴン数が多すぎる。
ここでPolygonReductionを試してみる。

対象のオブジェクトを選択して起動する。

Gw20070827090210
[Model] -> [Poly.Mesh] -> [Polygon Reduction]

私の場合、起動に時間がかかったうえにダイアログがでても重すぎて作業できない…。
そこでダイアログが出た状態を確認したらいったんダイアログの×ボタンを押して閉じてしまおう。
Polygon Reductionのダイアログが出たとき、Meshのポリゴン数はその時点で半分に減らされている。
だからこの状態で立ち下げて、また実行すれば、半分になったポリゴン数からスタートできる。
私の環境の場合、ポリゴン数が半分になった状態でPolygon Reductionを立ち上げれば、作業できる状態になった。

Gw20070827090239
PolygonReductionのダイアログ。

Ratioという部分の数値をいじれば対象のポリゴン数が減ったり、増えたりする。
どっかでみたチュートリアルだとConnected Weight Map枠のつなぐボタン(プラグマーク)を押してWeightMapを選択するとそのWeight Mapの重みづけにしたがってポリゴン数を減らしたりしていた。
それとShape枠の中のPreseve Volumeを1にすると、ボリュームをできるだけ残してポリゴン数を減らすことができるそうだ。
あとPreserve quad linesを1にすると四角ポリゴンを基準にポリゴン数の増減を行なってくれる。

Gw20070827090429
減らしたり…

Gw20070827090515
増やしたり…

これでポリゴン数は自由自在?

|

« [CARRARA 5 Pro] & [Poser 6] | トップページ | [XSI 6 Mod Tool]大切なメニュー »

グラフィックアプリケーション・ツール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [XSI 6 Mod Tool] GEM と PolygonReduction:

« [CARRARA 5 Pro] & [Poser 6] | トップページ | [XSI 6 Mod Tool]大切なメニュー »